DUNE libartane

GALLERY NARUYAMA

松井冬子が着ているこれらの服はカズ・フグラーが松井の作品を基に制作し、 東京、根津美術館でのランウェイショウで発表されました。 ドレスになった「優しくされているという証拠をなるべく長時間にわたって要求する」という花の幽霊、 情念を亡霊となった犬の形で表した「切断された長期の実験」はスカーフになりました。 商品はチューリッヒの彼女のブティックと成山画廊でお求め頂けます。

成山画廊 成山明光

Fuyuko Matsui is wearing dress and scarf designed by Kazu Huggler. Her collection is presented at Nezu Museum in Tokyo. A motif used for dress is a ghost of flower from Fuyuko Matsui’s work “Demanding Proof of Being Treated Kindly for as Long as Possible” Instead a ghost dog motif from Fuyuko Matsui’s work “The Cut Long – Term Experiment” is used for scarf.

Gallery Naruyama Akimitsu Naruyama

FUYUKO MATSUI
PHOTOGRAPHED BY MAKOTO NAKAGAWA
STYLIST AYUMI KIMATA
SPECIAL THANKS KEIKO KUSABU